• カラフルノート個人セッション

     

    カラフルノートで自分の“枠”を外して、

    もっと“多種多様=カラフル”な日々へ!!

    石島小夏オリジナルコンテンツ「カラフルノート」を使った個人セッションです。セッション後もご自身で活用していくことができる「カラフルノートの描き方」を1対1で丁寧にお伝えします。

     

    ご自身が描くカラフルノートと共に対話を重ねていくことで、ご自身の中にある「大切にしていること・強み」、「目指すべき姿」、「今できること」を見出していきます。

    目の前でご自身のカラフルノートに石島小夏が手を加えながら、じっくりと「強み」や「感性」などを言葉や絵でフィードバック致します。

     

    カラフルノートの説明はこちら

    こんな方にオススメです。

    じっくり丁寧に自分の枠を外したい…!

     

    □枠を外してカラフル=多種多様な生き方をしたい

    □もっと自分を使いこなしたい!!

    □モヤモヤを解きほぐして新しいことを始めたい

    □自分を客観視したい/して欲しい

    □自分の本音を受け止めて貰える場が欲しい

    □自分の背中を押したい

    □カラフルノートに興味がある

    □石島小夏に会ってみたい

     

     

    自分の中にある枠を外して、個性を認めるには、とても勇気がいります。感性豊かで愛情深い優しい人は、「自分を出すことで誰かが傷つくのでは…?」と不安になってしまうことも。。。そういった時は、“自由”に想いを描き出しすことで、自分の“気持ち”を見える化してみましょう。自分の中にあるはずなのに、輪郭がぼんやりしていて、言葉だけでは捉えきれない“本音”を引き出して、周りの人を大切にしながら自分を活かしていく“行動”がわかります。

    “描き出す”ことの持つ力

    描くことで未来を実現した方から、嬉しいご報告が次々と…!

     

    最初は一人で描き出していたカラフルノート。

    夫と共に描き出したり、個人セッションでノートを描いたり、ワークショップで「絵を描く」という作業を組み込んだり、して気付いたことがあります。

     

    ・“描く”ことで自分を素直に表現出来る…!!

    ・そして、想いつくままに描くことで“未来”が姿をあらわす…!!

     

    いきなり絵なんて描けるのか??とご不安になる方もいらっしゃると思います。何を隠そう「絵を描いてください」と集まった方々にいきなり言っても大丈夫なのか…私自身が半信半疑でした(笑)

     

    でも、蓋を開けてみると…私の心配をよそに皆さん、描く、描く、描く…!!講座終了後には「もっと絵を描いていたかった」という声まで頂きました。

     

    描いていくうちに、不思議とその方が進んで行く“未来”と具体的な“行動”が浮かびあがってくるのです。そうして、描きだした方々からも嬉しい変化のご報告を頂くようになりました。

     

     

    趣味だと思っていた自分の作品を買ってくれる人が現れるようになり、置いてくれる店も見つけた(30代 女性 刺繍家)

    ワークショップで書き出したことを夫婦で実践できるようになった(40代 女性 会社員)

    退職して開業する決心をし、自分がやりたかった仕事を小さく始めた(30代 女性 セラピスト)

    サラリーマンとして働いている傍ら、やりたかった母親支援の活動を少しずつ始めている(40代 女性 会社員)

    定時退社して、こどもとの時間を確保できるようになった(30代 男性 会社員)

     

     

    実は、人間は視覚で多く情報を得ている(一説によると8割以上…!)と言われています。ダイエットで「自分のなりたい姿」のポスターを壁に貼ってイメージトレーニングするという方法がありますよね。これは脳の仕組みを利用した方法。「ビジュアルとして見える=見える化」することで、脳が取り組むべき“テーマ=実現していく未来”として認知するのです。“テーマ=実現していく未来””が決まっていると、いつの間にか情報を集めたり、うまく出来るように準備を進めたりするのが、人間の凄いところ…!!

     

     

    ノートを描いていくうちに、ご自身の“強み”や“大切にしていること”が浮かび上がってきたら、“自分の未来”を描きましょう。自分が手にしたい“未来”を描き出すことで、今のご自身に必要な“行動”が浮かび上がります。

    石島小夏からのフィードバック

    “くっきり”目に見えるものをお伝えします…!

     

    カラフルノートのグループコンサルティング講座では、何枚かノートを描く練習をして頂きながら、対話を重ねた後に事前に頂いた診断シートを元に石島小夏よりフィードバックをお伝えします。

     

     

    セッション前に色に惹かれて衝動買いした服の色が、カラフルノート作成中にもっと出た方がいいと言われた色と全く同じでびっくり!

    どうしてもその色が気になって衝動買いしちゃったのですが、自分が必要としていた色だったんだーとすっきり。(30代 女性 大学事務(秘書))

     

     

    個人セッションでは時々、不思議なことが起こります。

    この時は、「まさに、この色の洋服をさっき買ったところです!!」と言われて、おぉー、やっぱり!!と思いつつ、我ながらちょっとびっくりしました(笑)

     

     

    霊感がある人に同じことを言われました。(40代 男性 会社員)

    スピルチュアル系の人に同じことを言われました。(30代 女性 パート/ハーブティー開発)

     

    セッション中にこう言った声を頂くことが多いのですが、私には霊は見えません。目に見えるものを3つも頂いているので、あとはその中にあるご自身の心を浮かび上がらせるだけ。

     

    ・事前に頂いた質問シート

    ・目の前のご本人のお言葉

    ・描かれるカラフルノート

     

    これらは多くを語ってくれます。

    私が行っているのは、この3つのものが物語として一貫性があるかどうか?見て、読んで、聞いていて、ひっかかる、違和感がある部分をそのままにせずに、紐解いていきます。

     

    理系的に言えば差分を見ております。その人を構成する変数に、別のものが混ざっていると、どうやっても解が出てこない。なんだか気持ち悪い感じ。。。そういった時は、ノートを描いて頂く中で少しずついらないものを取り除いていきます。

     

    また、「ノートに描く色に意味はあるのか?」というお声も頂くのですが、カラー診断などで体系化されたものは一切使いません。意味をもたせてしまうと、ノートを描くときに“考えて”しまい、“おもいつくまま”の自然な想いが出てこないのです。ノートを描くときにご本人が色に込めた“想い”を読み取ってお伝えすることはありますが、それはあくまで目の前のクライアントさんだけが持つ「色の意味」となります。

     

    このように、私の感性を軸として、自分の中の今まで出会ってきた方々のデータや理論をフル活用してフィードバックをさせて頂いています。

    当日の流れ

    持ち物など

    事前準備:質問シートにご記入ください。

    事前にご自身の言葉を描き出して頂くことで、より深いフィードバックを行うことができます。

    もし、ご記入が難しいようでしたら当日、引き出します。

     

    当日の持ち物:文房具、ノート(紙)はこちらでご用意します。

    描き慣れた道具がある方は、ご自身のお気に入りのものをお持ちください。12色以上の筆記用具(カラーペン、色鉛筆など)と見開きA3サイズ以上の紙(ノート、スケッチブックなど)がオススメです。

     

     

    当日の流れ:

    最初は、簡単な絵を描くワークを行います。まずは「描く」ことをご体験ください。描くことを通して、少しずつお話をお伺いしていきます。その後、事前に頂いた質問シートを元に私よりフィードバックをお伝えします。その後、対話をしながらご自身の想いをノートに描いていきます。石島小夏がご自身のカラフルノートに色や線、浮かんだ言葉などを加えさせて頂くことがあります。

     

    こちらのブログに個人セッションについて書いた記事がございます。)

     

     

    補足:

    個人セッションで得られる効果は、お客さまそれぞれで異なります。あらかじめご理解ください。

  • 価格・サービスの詳細

    【カラフルノート個人セッション】

    料金:初回 15,000円/90分(ノート付)

    2回目以降 10,000円/60分

     

    場所:東京都内のカフェやホテルラウンジ(ご自身の飲食代はご負担ください。)

     

     

    *オンライン/zoomを用いたセッション*

     

    初回 “期間限定モニター価格”10,500円(定価12,000円/90分)

    2回目以降 9,000円/60分

    (ノートとペンはご自身でご用意ください)

    1

    お申し込み

    お問い合わせフォーム、メールにてお申込ください。お申込後、日程や場所のご連絡をいたします。

    2

    オンライン決済

    ・銀行お振込(※恐れ入りますが、振込手数料はお客様にお持ち頂きます。)

    ・クレジットカード決済

    (コイニーの決済システムを使います。)

    日程確定後、一週間以内に費用のお振込をお願いします。

    3

    質問シート

    今まで楽しかったこと、こどもの頃に好きだったこと等を記入して頂く「質問シート」をお送りします。

    記入して前日までにメールでお送りください。

    記入が難しい場合は、セッション中に描き出しますので、空白のままでお越しください。

    4

    実施

    東京都内のカフェやホテルラウンジなどで、セッションを実施します。

  • 当日の様子

    セッションの様子やご感想をご紹介します。

    (30代女性 大学事務)

     

    今の自分の状態が、休みつつも興味があることは行動していくという時期だったのでやってみようと思いました。

    画家ではないけど芸術に関わる仕事を自分のペースでされている石島さんの仕事や働き方がいいな〜って思ったので、直接お会いしたいと思いました。

     

    自分を知る一歩になると同時に、アートな時間を過ごす、自分を表現する時間にもなるのがとてもいいなと思いました。

    実際に自分の手を動かし描き出す事で、自分の中からどんなものや色が出てくるか、それに対しどんなフィードバックがもらえるか知りたいと思いました。

    言葉より絵の方が本当の自分が思っていることを表現しやすいかな、とも思いました。

    石島さんのブログからカラフルノートや参加者の感想を見て、あらかじめ参考になったのも良かったです。

     

    セッション前に色に惹かれて衝動買いした服の色が、カラフルノート作成中にもっと出た方がいいと言われた色と全く同じでびっくり!

    どうしてもその色が気になって衝動買いしちゃったのですが、自分が必要としていた色だったんだーとすっきり。

     

    この色隠してるからもっと出した方がいいとか、こういう人ですね、ってはっきりわかりやすいフィードバックが貰えたのが良かったです。

    髪を切りましょう!など具体的ですぐできるアドバイスを頂けたのも良かったです。

    アートな人ですねという指摘がカラフルノートと質問シートの両方で一致していたので、そうなのか、と納得。

     

    褒められる事が沢山書いてあるけど、もともと褒められる体質、褒めらる場所に居ればいいという言葉をいただき、そんな発想があったのか〜という驚きと共にとても気持ちが楽になりました。

    また、目立たない控えめな大和撫子タイプでもないと見抜かれて確かに、、納得(笑) 何となく気づいてたことや意外なことも含めて自分がわかり楽になりました。

     

     

     

    (30代 女性 主婦)

     

     

    個人セッションを開始ということで、 グループだと集中出来ないと思っていたので 良いなと思い。

    また、申し込み直前に落ち込むことがありモヤモヤを解消したかった。 あとは、勘で。

    ホームページ、FBで載ってるノートの写真にときめいて。それ見てやりたくなりました。

     

    ノートにカラーペンで絵でも文字でも思いのままに書いていくだけ、

    の簡単な作業なんですが小夏さんの良い感じの誘導と、

    切れ味鋭いツッコミで、自分の中にグッと深く入って、

    詰まってた淀みが流すことができたと思います(´⊙ω⊙`)

    話ながら手を動かしても、なんというか瞑想に近い感じになりますね☆

     

    ひたすら線を重ねて文字が出てこない画面に、小夏さんが時々、程よく色や文字を足してくれるのも、

    後から見直すと、なるほどと思えたり!

     

    小夏さんの観察眼の鋭さ。

    ずっとモヤモヤしていた原因にスッと辿り着けた。

    あと、指摘の切れ味と何でも(何を言っても)受け止めてくれる感覚。

     

    なかなか人に言えないことを言えて、さらにスパッと切ってくれた。

    →モヤモヤを外に出さずに消化しようとしてたことを「それはズルいですよ」と切ってくれた。

    うっわ~イタタタ(;´д`)となったけど、ちゃんと言ってもらえて「せやな(´・Д・)」」と腑に落とせた。

     

    外に出してこなかった人にとって、小夏さんは安心して出せる場所って感じなんです。

    否定でも蔑視でもなく、ただ受け止めて(この場合受け止めてるのはノートかもしれませんが)、思い込みを吹っ飛ばしてくれる感じです♪ それ、超強みだと思います。

     

    多分自分だけでやっても辿りつけなかったので、相対して行える機会は貴重ですね!

    今回の自分の宿題と向き合って、またいつか再度受けてみたいなと思いますo(`ω´ )o 

    (40代 男性 会社員)

    滞っている状況だったため、何か得るものがあるかもしれないと感じた。

    手法に興味を持ちました。

    何も考えず自由に書くことで自分の中のものが表現されるかもしれないというのは面白そうだと感じました。

     

    小夏さんが親方力という言葉を言われた時に社長とかではなく親方だとしっくりくるなと思いました。

    現場の段取り、工夫、工程などを考える事が好きなんだろうなと自分でも少し感じていたからです。

    何をするかは決まっていませんが、親方という思いをベースに何か考えるのは面白いと感じました。

    親方力と言う言葉に気付けたと言うか、そういうこと(物事をやる時に段取りや工夫、工程を考える事)はやっぱり好きなのかなと思いました。

    日常であまり使わない言葉で表現するのも面白いですね。

    〇〇を教えて頂いたり、ちょっとしたヒントになりそうなものがあるのが、またさらに嬉しく感じました。

     

    子育ては自分ではまだまだできていないですが、今後もっと息子達と関わりながら過ごしていきたいと感じています。

    子供は親の思い通りにはならない、でも親と一緒にお互いの思う方向には向かえるのではないかと感じ、それも含めた何か楽しい生き方ができるのではないかと思っています。

     

    ノートも最初はA3用紙でも良いのではないかと感じましたが、頂いたノートは描きやすくて良かったので頂けるのは嬉しいと思いました。

     

     

  • 個人セッション

     

    普段は自己啓発系のセミナーとか素直に聞けないけど、食わず嫌いはよくないので(受けてみた)。

    1対1の方が合っている気がした。

     

    アクションを起こそうっていう気にさせてもらいました。

    誰かにそういってもらいたかったことを言ってもらえたのはありがたかった。

    あとは必要以上にネガティブになっていた部分を指摘されたのもよかったです。

    とりあえず書くという行為で自分がぼんやり考えていたことを書いたりしたことはよかったな。

    やっぱりそうなんだなって思った。

     

    (30代 男性 ベンチャー企業役員)

     

     

    私が個人的に信頼している山口由起子さんのご紹介だったということ、

    絵を描いてセッションをするということ、

    今まで会ってきた人数の多さ(データの豊富さ)に惹かれました。

     

    ブログやフェイスブックの印象からは、もっとエネルギッシュな熱い方なのかな(しゃべりかたなど)?と思っていたのですが、実際にお会いしてみると、しっかりとした熱量は感じるもののグランディングの強さと穏やかな話し方に安心しました。


    描いている時に、見守って下さるような雰囲気があり、焦らずに描けました。

    事前シートからの解説と、ずーっと何年も心にひっかかっていた部分の本音がぽろりと出せたのが良かったです。

     

    自分でも掘り下げたり、プロの手を借りて【本音】の見える化をしてきましたが、まさかの【魔性】
    帰りの電車の中で、過去を振り返ってみて、何人かに言葉を変えつつ言われてきていたものの見事にスルーしてきていた部分だったなあというのが実感です。(受け入れるのが、正直怖いという感情が湧きあがってきていますが→要検証してみます)

     

    なぜ気が付かれたのだろうと驚きの連続でしたが、

    (誰にも言ったことのない)洋服への(周波数が合わない)違和感を

    ご指摘いただくとは思ってもみませんでした。

     

    *後日頂いたコメント*

    セッションの時には、「千里眼」と表現させていただきましたが、現在は「サトリ」のよう(もっと人の身近にある存在)と感じています。
    教えていただいた「強み」、自覚してみたら、ぐぐっと強くなってきているな~とびっくりしています。

     

    (40代 女性 会社員)

     

     

    カラフルノートという手法(に惹かれた)。

    普段、色ペンを使う事もなければ、具体的に自分の事をアウトプットする事がない(慣れていない)ので、新鮮でした。

    だからこそ、分かる事があるかなと思ったし、実際に書いた内容で色々と分析してもらえたのも良い点でした。

     

    今後迷う事があれば、カラフルノートを使って整理をしけそうだなと思いました。

    当然の事ですが、悩みや迷い等、自分の事は自分で決めるしかないんだなと改めて実感しました。

    だからこそ、こういう手法があって、それが自分に合えば、日記を続けるとかよりやりやすいし、色を使う事でリミットみたいな自分の抑圧が不思議とはずせる感じがして新鮮でした。

    書いてるうちに楽しくなりました。

     

    性格的な部分を言ってもらえて良かったですし、今後これは外して行きましょう等々、うっすらと自覚があっても第3者の目から語ってもらえると、さらに自覚できるし、新たな発見もあるのでそれが知れる事がセッションを通しての大きな付加価値になると感じました。

     

    (30代 女性 パート/ハーブティー開発)

     

    リピーター様の声

     

    グループセッションを受けて、いただいたフィードバックが想像以上でしたので、

    もっと個人的にみっちりフィードバックをもらってみたいと思いました。
    今は休職中ですが、いずれ退職したいと考えていましたので、

    今後の自分のあり方のヒントが得られるのではと思い申し込みました。

      

    約1週間後の変化として、何となく気持ちが穏やかです。

    母への気持ちに対する罪悪感がかなり軽減されました。

    自分にまとわりついていたものが落ちたような気分です。

    雑念が減りました。

    気が付いたら、今受講している講座のお題を無心に取り組んでいて、

    気にしなくてもいいことに意識が取られにくくなりました。

     

    フィードバックされる言葉が不思議な感じに毅然としていて、自分は大丈夫だと思えます。

    見た目はふわっとされているイメージなのに、お話するととても頼れる存在になります。

     

    わたしが描き出して、手が止まってしまったノートに描き足してくださった絵がふわふわしていて、こういう緩さを必要としていたなと思いました。

    たくさん背中を押してもらいました。

    具体的なことはまだ決まっていませんが、自分らしく生きていけそうです。 

     

    (40代 女性 会社員)

     

     

    グループ講座は、転職が腑に落ちるための1つのきっかけとなった 目をそらしていた問題が出てきた。

    最初に受けようと思った動機とは全然違う答えが出てきました(笑)

     

    今回はグループセッションと異なり、がつんときました。

    たぶん自分でも気づいていなかったところなのだろうと思いました。

    本質的すぎて、気づいた後に体調を崩すくらい(笑)

     

    おそらく、自分で描き出すというところにデトックス効果もありそうな気がします。

    カラフルノートは自分でも描くことができるので、継続して変化を見るのも面白いかと思います。

    自分で描いたときと小夏さんにセッションで寄り添って描いたときに違うところが 出てくるところが良いと思います。

    今度はお手柔らかにお願いします(笑)

     

    (30代 女性 会社員)

  • お申し込みフォーム

    こちらのGoogle フォームからお申し込みください!

    お申込後、1週間以内にご連絡差し上げます。

     

  • プロフィール

    “枠”を外して、もっと“多種多様=カラフル”な日々を♪

    石島 小夏

    コーチ&コンサルタント

     

    小さい頃からいつも周りにいた陶芸家や音楽家などの芸術家、地元の友人たち、高校生から携わっていたNPO団体、大学のゼミやサークル、アルバイト先で出会った人々、10年間の接客販売業で出会った2,000名以上のお客様、起業家、投資家、経営者など3,000名以上の“人”との活動や触れ合いの中で磨いた人を見る目を活かして、

     

    “家族と働き方”を中心とした個人向け・カップル向けセッション、ワークショップなどを全国で開催中…!

     

     

    競争嫌いの挑戦好き。
    炎上嫌いの目立ちたがり屋。
    衝突嫌いの自由人。

    呑気に本気◎


    柔軟でしなやかに生きたい!!

     

     

    1984年5月30日、栃木県益子町生まれ。

     

    東京から陶芸家として栃木益子町に移住した父と美術短大卒でお裁縫や料理が得意だった母に育てられ、弟たちと自然に囲まれのびのびと幼少期を過ごす。陶芸の町、芸術家が普通に暮らす町で育った幼馴染たちは現在、陶芸家、音楽家、デザイナー、画家、俳優などなど…として、アートの世界を生きている人が多い。

     

    幼馴染たちに比べて絵もピアノも下手…と、密かに劣等感を覚えていた私。できるのは学校の勉強だけなのに、学校生活はとても居心地が悪い…そんな小学校・中学校生活を送る。授業中、ノートの端にモヤモヤを落書きし始めたのはこの頃。

     

    2000年、高校生になったら「やりたいことは何でもやろう!」と、参加した国際交流キャンプで「ポストイットに書き出してまとめるKJ法」に触れて感動。以来、もやもやしたら描きだして考える癖がつく。高校生スタッフとして団体に関わり、ファシリテーションの基礎を学ぶ。

     

     

    2003年、慶應義塾大学経済学部 入学。

     

    親元を離れ、好奇心のまま行動を加速。国際交流キャンプのコアスタッフとなり、勉強系サークルやゼミでの論文作成、塾講師・家庭教師、家電量販店、マーケティング会社や飲食店でのアルバイト…多い時では週に9つくらいバイトをする日々。そして、気の合う人を見つけては、どんどん飲みに行く♪人生で一番、ワーカホリックだったのは間違い無くこの時期。

     

    ライフワークは恋愛!笑 恋に恋するお年頃で、恋愛しては失敗して泣きじゃくって…と、試行錯誤を繰り返す。ついには、サークルの新歓で「恋愛に学ぶマーケティング基礎講座」という講座まで生み出すが、こちらが大好評で後輩にも受け継がれる。

     

    活動の幅を広げ過ぎて就職活動は迷走…。学生時代の友人たちは、今ではベンチャー起業家・役員、投資家、コンサル、金融、商社、広告代理店などビジネスの世界で活躍中。社会起業家、NPO/NGOなど社会貢献活動に精を出している人もとても多い。そんな友人たちに囲まれて、私はビジネスの世界に生きたいのか?社会課題を解決したいのか?自分の「やりたいこと」が定まらない。。。ノートに描いても出てくるのは、自分の中に唯一ある「好きな人たちと本音をぶつけ合って真剣に仕事をしたい」という想いだけ…。

     

     

    2007年、慶應義塾大学経済学部 卒業。

     

    新卒で入学した会社を4ヶ月で退社し、学生時代にアルバイトしていた飲食店に店長として入社。ベンチャーキャピタル出身の社長が運営する投資家・経営者の方々が集う飲食店で、“投資”דマネジメント”の視点を叩き込まれる。特に、バリュークリエイト三冨氏から店長研修で学んだ“マネジメント”の概念がその後の人生全てに活かされている。

     

    ところが、当時、末期ガンが発覚したばかりの母に転職を猛反対される。自分のやりたいことと母の望むことの間での葛藤。。。そして、仕事においても未熟な自分への焦り。。。夜型生活も重なり、体調を崩して一度仕事を休む。



    2010年、外資系メーカーに転職。

    百貨店にて販売業を行い、お客様との人間関係の築き方、
    チームメンバーや他店舗と協力して「如何にモノを売るか」ということを学ぶ。10年間の接客業の中で、「好きな人にしか(本質的には)モノは売れない」という事に気づく。また、販売員として、「人を好きになる=関心を寄せる」工夫を見出していく。


    2011年、結婚、2014年、長女を出産。
    この頃、母の闘病・他界、自身の結婚・妊娠・出産、自分の在り方など「整理できない」課題に直面。論理だけでは「解決」できない感情の世界…書き出して「答え」を出そうとしても、どうもスッキリしない。。。いつの間にかノートがカラフルに!思いつくまま!描かれていくようになる。

     

    また、社会人生活で培ってきた店舗運営・マネジメントの視点と人間関係構築力を全力で「家族」に持ち込んで、試行錯誤しながら夫と「遊び心」のあるパートナーシップを育む。

    家庭内ワークショップの様子をSNSで公開したら共感を得て、他所でも開催することになる。


    2016年 育休後、復職して働いていた企業を退職。
    パートタイムでマーケティングリサーチの仕事に携わりながら、個人事業主として、ワークショップ開催、個人コンサルティングを開始する。


    2017年 山口由紀子さんより、コーチング&コンサルティングを体系的に学ぶ。自身のノート歴を活かし「カラフルノート」という手法をサービス化。カラフルノートのモニター開催は3ヶ月弱で50人以上の方にご体験頂く。個人向けのコーチング&コンサルティングを本格的に事業化する。

     

     

    パナホームさん渋谷展示場にてワークショップを定期開催中。
    岩手県釜石市、栃木県真岡市、埼玉県所沢市、神奈川県湯河原町、愛知県名古屋市・豊川市、兵庫県神戸市、大阪府大阪市など全国でワークショップ・講座を行う。

     

     

     

    **影響を受けた本(敬称略)**

     

    「プロフェッショナルのの条件」 ピーター・F・ドラッガー

    「イノベーション・オブ・ライフ」 クレイトン・M・クリステンセン

    「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」 ジュリア・キャメロン
    「結婚のずっと前」 坂ノ上洋子

     

     

    **メディア掲載**

    AERA 2016年6月20日号 「「完全平等も夢じゃない」家事育児100タスク表に反響続々」に夫婦でのインタビュー

    AERA 2017年2月13日号 「大特集 家事からの解放」にコメント

    Yhoo!ニュース 2017年12月5日配信 「【PR】共働き夫婦の家事・育児の偏りを「可視化」で解消できるか」に家事の可視化の専門家としてコメント

     

  • 特定商取引法に基づく表記

    【販売業者】colourful note♪

    【代表者】 石島小夏

    【所在地】 東京都新宿区(個人宅のため省略)

    【URL】 http://conatwo.strikingly.com

    【問い合わせ先】 colorfulnote(アットマーク)conatwo.com  アットマークを@に変えてご連絡ください。

    【サービス代金】 http://conatwo.strikingly.com内の各サービスのページに記載

    【サービス代金以外の必要金額】 銀行振り込み手数料

    【サービスの実施】 販売ページ内の記載日程、もしくは申込者と個別に日程を決定して実施

    【申込の有効期限】 サービス提供日確定後より一週間以内に料金の支払い

    【キャンセルについて】当日のキャンセルの場合は料金の100%、前日〜3日前にキャンセルされた場合は50%、それ以前にお申込後キャンセルされた場合はセッション料金の10%を頂戴し、振込手数料を差し引いた金額をご返金します。お振込後、お申込確定となります。また、日程確定後、一週間が経過した場合、お振込がなくてもキャンセル規定の適用をさせて頂きます。

    【サービスに関する注意】 サービスの効果には個人差があります。期待通りの成果を必ずしも約束できるものではありません。